【おもしろ荘2020】芸人・駆け抜けて軽トラが面白い!過去の爆笑ネタやプロフィール・芸歴まとめ

毎年正月に初笑いを届けてくれる若手芸人の登竜門「ぐるナイおもしろ荘」。

出演するファイナリスト10組にとって、今後を占う勝負の瞬間。

実際、おもしろ荘に出演した芸人は、面白いようにブレイクを果たしています!

過去のおもしろ荘発のブレイク芸人は

●ブルゾンちえみ with B

●おかずクラブ

●小島よしお

●ぺこぱ

など誰も知る芸人ばかり!

そんな人気番組の出演者で「駆け抜けて軽トラ」というコンビが面白い!放送前から話題に!

今回は、『芸人・駆け抜けて軽トラのプロフィールや面白い過去のネタ』をまとめてみました。

スポンサーリンク

『駆け抜けて軽トラ』のプロフィール・芸歴

駆け抜けて軽トラ「小野島徹」「餅田コシヒカリ」のコンビです。

2017年にユニット結成してから、わずか2年で人気番組『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』の頂点をとってしまう実力派コンビです!

実は、元々2人は別のコンビ。小野島徹は「ラバボーズ」、餅田コシヒカリは「棚からブタもち」とコンビで活動していました。

それでは、2人の細かいプロフィールを見ていきましょう。

『駆け抜けて軽トラ』小野島徹のプロフィール

onoshima
小野島のプロフィール

●名前:小野島徹 (おのじま とおる)

●生年月日:1987年9月16日 (32歳)

●出身地:埼玉県

●所属:松竹芸能

●学歴:成城大学

●趣味:パンづくり

●資格:世界遺産検定2級、ニュース検定2級

2016年までコンビで活動してましたが、解散後、餅田コシヒカリと出会うまでは「ピン芸人」でした。

駆け抜けて軽トラ天才的なネタづくりは、小野島が担当しています。

『ツイートアカウント』はこちら↓

スポンサーリンク

『駆け抜けて軽トラ』餅田コシヒカリのプロフィール

小野島のプロフィール

●名前:餅田コシヒカリ (もちだ こしひかり)

●本名:持田ひかり (もちだ ひかり)

●生年月日:1994年4月18日 (25歳)

●出身地:宮城県

●所属:松竹芸能

●学歴:松竹芸能タレントスクール

●趣味:食べ歩き

●特技:絶対音感、耳コピ、着やせ格安コーディネート

驚くことに「絶対音感」の持ち主(‘Д’)幼少期にピアノを習っており、歌も得意♪

奇妙に太った体型をしてるのが特徴的ですが、顔は人気アナウンサーのカトパン似♪カトパン風の自撮りが得意技です。

痩せたら、なおかわいい!いける!とコメントするファンも(笑)

『ツイートアカウント』はこちら↓

スポンサーリンク

【おもしろ荘2020】放送後、視聴者の反応は?

ツイートの内容を見ていると『駆け抜けて軽トラ』ネタを初めて見た人も多い印象でした。

特に、「餅田コシヒカリ」のインパクトが強烈すぎて、リアルタイムトレンドにも入ってました (笑)

「あのカトパン似でぽっちゃりの子だれ?」

「顔と小ささとカラダの大きさがアンバランスすぎる!」

「とにかくエロイ。笑いとしてみれない」など率直な意見が多数ありました!

たしかに顔は普通サイズで、かわいいのに体がでかすぎる(‘Д’)

【おもしろ荘2020】 視聴者の反応tweetまとめ

駆け抜けて軽トラのネタ放送後、twitterではさまざまな感想が飛び交っていました。

『女性目線/餅田かわいい』

https://twitter.com/pochacotoissho/status/1212057466071990272?s=20

 

『お笑い目線』

 

『エロ目線』

https://twitter.com/Zh80KUzGxjGwWRq/status/1212055880557948931?s=20

 

ちなみに、放送終了後、餅田コシヒカリさん本人のツイートが…

https://twitter.com/m_koshiikari/status/1212048125843501056?s=20

 

やっぱり、なんか変な気持ちになりますね 笑

ちなみに、おもしろ荘の結果は、以下の通りでした!

結果

1位 エイトブリッジ

2位 放課後ハートビート

3位 そいつどいつ

スポンサーリンク

『駆け抜けて軽トラ』厳選・爆笑ネタまとめ

早速ですが、駆け抜けて軽トラの面白いネタをまとめました!

①ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ’19 優勝

②喫茶店

③ゲーム

『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』では「昭和ポルノの世界シリーズ」ネタで見事優勝を果たしました!

視聴者からも反響が凄かったネタ( ゚Д゚)

今後の活躍が見逃せません♪

スポンサーリンク