【中居正広】 独立で新しい地図と念願の共演実現か?SMAP再結成を期待する声も

元国民的アイドルグループSMAPのリーダーとして長らくジャニーズ事務所を支えてきた
中居正広さん。

2019年3月末もって、同事務所を退社・独立することが、週刊誌『週刊文春』のスクープで発覚しました。

元々メンバー新しい地図の3人との共演を見据えた決断だとも言われてますが果たして真相はどうなんでしょうか。

スポンサーリンク

【中居正広】元SMAP・新しい地図の活動を陰ながらサポートしていた

新しい地図 吾郎・剛・慎吾 (引用:twitter)

衝撃のSMAP解散騒動から3年。
先がけてジャニーズ退社決断した香取さん、稲垣さん、草彅さん。

新しい地図というトリオグループ結成し、芸能活動を再開したものの3人を待ってたのは茨の道。

次々とレギュラー番組終了、TV露出が殆どなくなってしまった3人を陰ながら見ていた中居正広さん。

周囲の近しい人間には、心配している心の内を打ち明けていたそう。

【中居正広】新しい地図との共演をジャニーズ事務所幹部に直談判していた

本当にメンバー思いのリーダー (引用:twitter)

中居正広さんは、SMAP解散から2年経った頃、新しい地図3人のレギュラーが1本もない状況を気にかけていました。

2019年夏頃には、新しい地図「慎吾、吾郎、剛」との共演をジャニーズ事務所の幹部に直談判し、どうにか間接的にサポートしようと試みていました。

しかし、なかなか、思うように3人との共演を果たす事ができず。

さらに、諦めない中居正広さん。

芸能界で築いてきた人脈や影響力を駆使し、3人の状況を打開しようと画策。

例えば、、

○ 自分の出演番組に、3人をキャスティングしようと番組関係者に働きかける

○自分のラジオ番組で新しい地図の楽曲「雨上がりのステップ」を流す

○番組トーク内で「新しい地図」の話題を意図的に盛り込み、世間での話題化を狙う

など虎視眈々と共演の機会を狙い、新しい地図3人の活動を援護射撃。

それでも、結果として、ジャニーズ本部側で新しい地図側へのオファーを止めていて、なかなか共演に至りませんでした。

スポンサーリンク

【中居正広】新しい地図をTV関係者に営業していた

新しい地図は現在福岡中心に活動中 (引用元:twitter)

さらに、元メンバーへの思いが強い中居正広さん。

「新しい地図」の営業マンとなり、TV番組関係者に自らキャスティング依頼もしていたそうです。

週刊文春が報じた”思いやり”行動を整理すると

思いやり行動

○テレビのキャスティングに影響力をもつ芸能界の有力者に、3人を使ってほしいと頼み込んでいる。

○“営業”が功を奏したのか、昨年12月には福岡限定ながら「新しい地図」の地上波初番組「略してブラリク」(RKB)が放送された。

○フリマアプリのメルカリの1社提供番組で、演出の村上和彦氏は、かつて中居の番組『中井正広のブラックバラエティ』(日テレ系)を担当した人物でした。

○TBSのメルカリ枠で放送する企画も検討されており、関東地区でも3人の地上波解禁が徐々に進められている。             (引用:週刊文春)

超売れっ子で、テレビで見ない日はない中居正広さん。毎日忙しいはずなのに、それでも3人のために行動していた事実。

元SMAPメンバーへの『深い愛』と中居正広さんの人間としての深みや漢気を感じます。

【中居正広】新しい地図との共演の意志は、ジャニー喜多川との”ある約束”があったから

ジャニーさんと中居くんに固い絆があった (引用元:twitter)

中居正広さんは、3年前のSMAP解散にリーダーとして誰よりも責任を感じていました。

恩師・ジャニー喜多川元社長も実は、ギリギリまで「SMAP解散回避」を願っていたそうです。

そのため、解散後、ジャニーさんは中居正広さんに

『5人を再びまとめれるのはYouだけだ』

『オレが死ぬまではジャニーズを辞めないでくれ』

と伝えていたそうです。

そのジャニーさんの思いに共感した中居正広さんは、慎吾・吾郎・剛とSMAP脱退が既定路線だった当初の予想に反し、ジャニーズ残留した過去がありました。

なので、ジャニー喜多川元社長が亡くなった後も『SMAP再結成』を最終目標に元メンバーのサポートに必要な労力を全く惜しみませんでした。

スポンサーリンク

【中居正広】新しい地図との共演は独立によって実現できると考えた?

SMAP再結成を望む多くのファン (引用元:twitter)

中居正広さん自らテレビ局関係者に”営業”をかけていましたが、なかなか「新しい地図との共演」に結びつかず。

そんな苦しい状況が続いていた最中、

○元社長ジャニー喜多川さんが亡くなる

○ジャニーズ事務所の’陰の圧力’が問題視され公正取引員会の調査が入る。

○結果、テレビ各局のジャニーズ事務所への「忖度」が過去と比べて緩和されてきた。そのため、自分自身も独立しても芸能活動を続け易い環境が整った。

〇独立した方が『SMAP再結成』につながると考えるようになる。

○メリー喜多川会長(ジャニーさんの姉)が高齢と健康問題もあり勇退。

色んな出来事が重なり、

ジャニーズ事務所での新しい地図との「共演」を目指すのではなく

独立・個人事務所設立で「共演」を狙ったほうが実現性が高いと判断したのも今回の決断に少なからず影響を与えているでしょう。

スポンサーリンク

【中居正広】独立後、新しい地図・木村拓哉との共演を望む声

また5人が一緒に並ぶ姿を見たい (引用元:twitter)

熱狂的な全国のSMAPファンは、いまだに木村拓哉さん含め「SMAP5人が揃う瞬間」を強く望んでいるようです。

中居正広さんジャニーズ退所の意向発表直後のファンの声をまとめてみました。

独立発表からtwitter上で「SMAP再結成」を願う声で溢れかえっていました。

中居正広さんの決断がSMAPの未来にどんな影響を与えていくのか?

今後も目が離せません。

nakaimasahiro#1

【中居正広独立】 ジャニーズ退社の理由は?SMAP解散から3年越しの決断

2020年2月20日
スポンサーリンク