【虹プロジェクト】マヤ(勝村摩耶)はYGJ出身!年齢・プロフィール・予選オーディション結果・経歴まとめ

Huluで配信中の日韓合同開催のガールズグループ発掘オーディション『虹プロジェクト』が大人気ですが、練習生のマヤ(勝村摩耶)さんが注目を集めています。

放送回を重ねるごとに、驚くようなスピードでダンス・歌の実力を伸ばしており、容姿もどんどん綺麗に。

韓国合宿のチームミッションでは、厳選された総勢14名の中で、初めて個人&チーム両方とも「1位」を獲得しました。

今回は、そんな勢いのあるマヤ(勝村摩耶)さんについて

  • wikiより詳しいプロフィール
  • 過去の経歴/お宝アイドル活動時代の動画
  • 虹プロオーディションの結果

をご紹介します。

スポンサーリンク

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)】年齢・wiki風プロフィールまとめ

プロフィール

名 前 :勝村摩耶(かつむらまや)
愛 称 :マヤ
生年月日:2002年4月8日
年 齢 :18歳(2020年5月現在)
血液型 :O型
出身地 :石川県
趣 味 :絵を描くこと・スキンケア
特 技 :料理
事務所 :YG ENTERTAINMENT JAPAN

虹プロジェクトスタート当初、ミイヒ・マコ・リク・ニナなど練習生と比べると特徴がわかりずらく、少し目立っていない印象でした。

しかし、いまでは視聴者のデビュー予想メンバーに毎回名が挙がる存在になっています。

特に、注目を集めているのはマヤさんの『表現力』。ダンス・歌のテストなのに、マヤさんの場合、曲の世界観をぴったりの「多彩な表情」に一番ひきこまれていきます。

総合プロデューサーJYparkさんからも「表現力が本当に素晴らしい」と絶賛されています。しかし、当の本人は、これまで、表現力が自身の長所だと思ったこともなく、何もない自分自身に深く悩むことがあったそうです。

なので、このJYparkさんの「言葉」は、マヤさんにとって本当に大きな転機になりました。

マヤさん自身が自分の長所に気づいたことが大きく、その後も長所を伸ばす努力怠らなかった結果、現在では、さらに「表現力」に磨きがかかり、どんどん魅力が増していってます。

最近のSNSを見ていると、マヤさんの魅力(=沼)にハマる人が急増しています。

スポンサーリンク

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)】性格は?

人柄はそう簡単にわかるものではないですが……

それでも、マヤさんは「とても謙虚、気遣いができて優しい性格」に違いない!と感じるシーンが多くあります。

気遣い・優しさを感じるシーン
韓国合宿のチームミッション個人「1位」を獲得時のインタビューでは、

マコ・リオ、2人のパワーも貰って、明るい表情ができるようになった。2人のおかげです。

と真っ先にコメント。一緒に戦った「仲間への感謝の気持ち」を表現できる気遣いが素晴らしい。

謙虚さを感じるシーン
練習生が自らデビューメンバー7人を選ぶ課題を与えられた際、自分をそのメンバーに入れませんでした。その理由は「自身が虹プロジェクトのコンセプトや他のメンバーカラーと合っていない気がするから」だとか。

個人ランキング「1位」を獲得後にも関わらず、全然浮かれていませんね。合宿当初から「謙虚な姿勢」をブレずに貫いています。

スポンサーリンク

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)】推定身長が判明!

虹プロジェクト参加メンバーの身長・体重情報は、基本「非公開」のため、正確な情報はありませんが、花崎梨緒(リオ)さんとの身長比較で検証できました。

リオさんは、EXPG(LDH系列が運営するダンススクール)出身、身長を「159cm」と公表しています。

写真を見ると、ほぼ同じ身長、少しマヤさんの方が大きいくらい。なので、マヤさんの身長は「約159cm~161cm」だと推定されます。

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)の経歴】韓国のYGJ出身!

マヤさん(勝村摩耶)は虹プロジェクトに応募前、韓国の大手芸能事務所YGの日本法人「YG ENTERTAINMENT JAPAN (YGJ)」の練習生でした。

アイドルデビューを目指し、2018~2019年の約1年間ほど在籍していたと言われています。

YGは、「カンナムスタイル」でお馴染みのPSY、冬ソナでブレイクしたチェジウなどトップアーティスト・タレントも多く輩出しています。

YGとは

韓国の三大芸能事務所の1つ。元TAIJI BOYSのヤン・ヒョンソクが設立した韓国の芸能事務所。 韓国のみならず、世界で活躍できる実力派アーティストを多数プロデュース。(公式HP)

『アーティスト』
・BIGBANG
・BLACK PINK
・ジヌション
・2NE1
・PSY

JYP、YGと韓国大手事務所、両方がマヤさんの才能・ポテンシャルに目をつけて「練習生」として迎え入れている事実が凄いですね。

スポンサーリンク

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)の経歴】出身地・石川県でアイドル活動の過去!

マヤさん(勝村摩耶)は、小さい頃からダンスに熱心で、中学時代にはSTARZダンスコンテストで北陸代表として「全国大会出場」を果たしていました。

その後、その実力も評価され、2018年から石川県のご当地ガールズグループ『Tiny Tony(ティニートニー)』に所属し、アイドル活動をスタートしました。

こちらは、2018年3月「イオンモールとなみ 春の文化祭」(富山県砺波市・イオンモールとなみ)で行われたパフォーマンスの様子。

顔はまだ幼さの残る美少女ですが、ダンスはキレキレ。

当時高校1年生のマヤ(勝村摩耶)さんですが、この頃から「表情」の作り方が凄いですね。

スポンサーリンク

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)の経歴】予選オーディション結果・曲まとめ

虹プロジェクトは、約1万人の応募が集まった大型オーディション。

世界で活躍できるガールズアイドルの発掘を目的に、世界10都市より応募者を募り、厳しい条件で選考が行われています。

■選考プロセスと候補者数■
応募(1万人)→東京合宿(26人)→韓国合宿(14人)→デビュー(未決定)

マヤ(勝村摩耶)さんのこれまでの結果は、以下の通りです。

■順位とキューブ獲得状況■

●東京合宿
総合順位『3位』
・ダンステスト / 12位「追加キューブ獲得」
・ボーカルテスト / 12位「追加キューブ獲得」
・スター性テスト「キューブ獲得」
・人柄(グループ)「キューブ獲得」

●韓国合宿(途中)
・個人テスト / 4位「キューブ獲得」
・チームテスト個人 / 1位「キューブ獲得」
・チーム全体順位 / 1位

日本・韓国いずれの選考でも上位ランクをキープしており、評価の高さが伺えます。

ここからは、マヤさんのパフォーマンス動画をご紹介いたします。

スポンサーリンク

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)の経歴】予選オーディション曲(1)東京合宿「ダンスレベルテスト」

   -アーティスト名:ITZY
 -課題曲:DALLA DALLA

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)の経歴】予選オーディション曲(2)東京合宿「チームミッション」

   -アーティスト名:miss A
 -課題曲:Bad Girl Good Girl

スポンサーリンク

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)の経歴】予選オーディション(3)東京合宿「スター性テスト」

マヤさん得意の絵と表現力を活かして、「紙芝居」を披露。

途中、おじいさんへの深い思いも語っており、感動的でした。

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)の経歴】予選オーディション曲(4)韓国合宿「個人レベルテスト」

   -アーティスト名:miss A
 -課題曲:Touch

【虹プロジェクト・マヤ(勝村摩耶)の経歴】予選オーディション曲(5)韓国合宿「チームミッション」

   -アーティスト名:JYPark
 -課題曲:Swing Baby

スポンサーリンク