【画像】咲妃みゆ「かわいい」の声続出!意外な経歴やプロフィール、出演作品まとめ

sakihi miyu

「まだ結婚できない男」の森山桜子役で出演中の女優・咲妃みゆさんが視聴者の間で【かわいい】と話題に!

SNS上で

「咲妃みゆって人、凄いかわいい」
「私、咲妃みゆさんの顔すごい好き」などの声が続出してます!

実は、元タカラジェンヌの咲妃みゆさん!

なので、「みゆちゃんが観れる!」と放送を楽しみにしてる熱狂的なファンも多いです。

https://twitter.com/ryotzlife/status/1184089098824208384?s=20

https://twitter.com/tkrzk_191014/status/1184247602679697408?s=20


一方で、話題のまだ結婚できない男を通じて初めて咲妃みゆさんを知った方も多いと思います。

何を隠そう私もその1人で、、。

そこで!
今回は、咲妃みゆさんの華麗なる経歴、プロフィールや過去の出演作をまとめました!

スポンサーリンク

 

咲妃みゆ プロフィール

名前/本名 咲妃みゆ (さきひみゆ) 
愛称  ゆうみ
生年月日 1991年3月16日
血液型 A型
出身地  宮崎県
身長  160cm
出身校 日向学院中学校、高等学校 / 宝塚音楽学校
趣味 カフェでのんびり、読書
家族 父、母、妹
特技 ボディボード、合唱、短距離走、英語

フジテレビ連続ドラマの話題作「まだ結婚できない男」に出演中の咲妃みゆさん、かわいいですね。

本名は、長友悠美(ながともゆうみ)さん。

出身地の宮崎県児湯郡高鍋町は、大自然と歴史と文教が有名な観光名所。

どこか素朴で、知的な雰囲気をもつ咲妃みゆさんが生まれたルーツ。

今では「高鍋ふるさと応援大使」として地元PRや地域活性化に取り組んでます。素敵ですね。

地元PRにも貢献される咲妃みゆさん。宮崎市長訪問。

出身校の日向学院中学校・高校は、偏差値60前後で宮崎でも有名な進学校。

実は!卒業生に、ダルビッシュ有の元嫁で女優・実業家の紗栄子さんも同校出身。

他に、HKT48駒田ひろかさん、サイバーエージェント専務の日高裕介さんなど著名人も多く、地元でも有名な学校です!

母校を訪ねる熱狂的なファンもいるそうです。

高校卒業後、普通の大学進学ではなく、自分の夢を追い求め、なんとあの「宝塚音楽学校」に進学。

そう、じつは元タカラジェンヌだったんです!

宝塚歌劇団・雪組の娘役だった咲妃みゆさん

どおりで、ルックスもさることながら演技力も抜群で、あの有名作の続編にも抜擢されるわけですね。

そんな宝塚への進学を後押ししたのは、咲妃みゆさんのお父さん。

進路に迷う娘に、幼少期から好きな歌やバレエができる「やりたいことが全てやれるよ」という父親の勧めで、受験を決めたそうです。

元々、いとこの影響で宝塚歌劇団が好きだったこと、中高と合唱部で熱心に部活に励んでいた咲妃みゆさんにとって、必然的な決断でしたね。

特技がボディーボードや短距離走とスポーツ好きのアクディブな一面も。

また「英語」も堪能で宮崎の弁論大会に出たり、宝塚の入学試験でも英語でスピーチしたりできるレベルです。

「天は二物を与えず」って言葉は、うそですね (笑顔)

スポンサーリンク

咲妃みゆ 元タカラジェンヌの華麗なる経歴

高校卒業後、難関と呼ばれる宝塚音楽学校の受験を一発合格。類まれなる才能の持ち主の咲妃みゆさん。

2008年4月、第96期生として活動をスタートしました。

宝塚での主な経歴↓

2010年  月組「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台
2013年 「月雲の皇子」でヒロイン抜擢
「ルパン ~ARSENE LUPIN~」新人公演ヒロイン
2014年 「宝塚歌劇団年度賞」受賞 / 雪組トップ娘役に就任
2015年 「ルパン三世」早霧せいなの相手役としてトップコンビお披露目
2016年 「宝塚歌劇団年度賞」受賞
2017年 「幕末太陽傳」おそめ役を最後に、同年7月に退団。

初舞台から4年後の2014年に雪組トップ娘役に就任。

宝塚の入学試験を突破した精鋭の中でも、ほんの一握りしかなれないトップ娘役の称号を与えられた逸材です。

端正で可愛いらしいルックス、歌唱力、スター性、天性の華をすべて兼ね備えた誰もが羨む存在だったんでしょう。

ちなみに、相手の男役トップスター早霧せいなさん。

「ちぎみゆ」という愛称で呼ばれる、平成を代表するゴールデンコンビ。2人の好演は毎回100%の動員率でとにかく大人気。

2人がトップを務めた代表作品の1つが、誰もが知る不朽の名作「ローマの休日」。

野心に燃える新聞記者を熱演した早霧せいなさん、そして、なんといっても「咲妃みゆさん」が演じるアン王女が素晴らしい。

みゆさん持ち前の可愛らしさや華を活かしつつ、王女の悩み・葛藤、自由への喜びなどすべての感情を見ごとに表現されてました。

そして「王女」と「新聞記者」の儚い恋のラストシーンに号泣するファンも。

2人が作り上げた世界感は、今後もファンの間でずっと語り継がれるはずです。

咲妃みゆさんと早霧せいなさんは、プライベートでも仲良しのよう。お互いをリスペクトしあっており、女性同士ですが、「ベストカップル」という言葉がぴったり….

というよりも、2人があまりにも仲が良くラブラブすぎて、ファンの間ではもう「結婚してる」と噂されるほどです(笑)

実際、ブログやInstagram上で2人のツーショット写真やデート写真がたびたびupされたり!

人差し指に同じ指輪をつけていたこともありました。

もうファンは大騒ぎです。

https://twitter.com/AsumiRio0331/status/841943880392155136?s=20

 

これからも、2人の動向に目が離せませんね!

スポンサーリンク

咲妃みゆ かわいい画像をピックアップ

咲妃みゆさんのかわいい画像を集めてみました!

咲妃みゆ① かわいい…いや、ギザかわゆす
咲妃みゆ② スタイル抜群、そしてかわいい
咲妃みゆ③ 秋元才加さんとツーショット
咲妃みゆ④
咲妃みゆ⑤ かわいいプライベート写真
スポンサーリンク

咲妃みゆ 現在も歌手・女優として大活躍

宝塚退団後の2017年、「ユニバーサルミュージック」に所属し、芸能活動をスタートしました。同事務所では、元タカラジェンヌは初めてだそうです。

さすが、ユニバーサルミュージックは咲妃みゆさんの優れた「歌唱力」を見逃すことはありませんでした。実は咲妃みゆさんは「女優」志望の方が強いようです。

所属アーティストも一流だらけでびっくり( ゚Д゚)

・宇多田ヒカル

・福山雅治

・スピッツ

・槇原敬之 

・椎名林檎 など、書ききれませんが、本当に超一流の方々ばかりです。

2017年10月には「タンゴのすべて」というアルバムに参加しCDデビュー。

2018年5月には舞浜アンフィシアターで「オーケストラコンサート’First Bloom」を好演。

その後、同年8月にファーストアルバム発売しました。

また、自身で作詞したオリジナル曲「明日を信じて」を公開しました。素晴らしい才能ですね。

女優として「ドラマ」「ミュージカル」にも多数出演。

さらに、ジャニーズ事務所の風間俊介さんと大人気作「逃げるは恥だが役に立つ」、通称・逃げはじの「朗読劇」にもチャレンジされてます!

この若さで、これだけマルチに活動できるなんで凄すぎですよねΣ(・□・;)

今後も、咲妃みゆさんの活動に目が離せません!

スポンサーリンク